Giant Step

サラリーマンから公立高校教師へ転身、世界史と地理を教えています。30歳からの人生を綴ります。

青春にまぎれ込む

f:id:blacksalt13:20180610222524j:image

 

1ヶ月ぶりの更新になりました。

早いもので高校教師として2ヶ月が過ぎました。この間に学園祭があり、その準備などでもバタバタした日々を送っておりました。

日々教えてる生徒が頑張っている姿を見れるのは何とも嬉しいですね。一緒に楽しんだりもして、久しぶりに青春を味わっていました(笑)

大学は何かにつけて自由で楽しいけど、高校の学園祭のように「限られた条件のなかで自由を楽しむ」ことって思い返すとすごく貴重な経験です。生徒たちも目一杯楽しんだようで、よい思い出になったと思います。

イベント効果もあり(?)、生徒との距離も縮まって授業がより楽しくなっています。ええ感じ!!

 

写真は京都国際写真展の模様。これまで非公開だった京都新聞の印刷工場跡が展示スポットに。なかなか斬新で良かったです。

GW雑記 ~鴨川,春の夜~

f:id:blacksalt13:20180506181905j:image

 

気が付けばGW最終日。

 

GW前半は主に授業準備に没頭。

間に授業を挟み、後半は部活の試合引率や新居探しなどであっという間でした。

初めてのことばかりなので新鮮ですが、思いのほか疲れますね。

引っ越し童貞なもんで、夏に引っ越しするイメージが全然わきません。どうしたもんでしょう。

 

授業準備も想像以上に時間がかかります。

専門の世界史は知ってるだけに深掘りしたくなるし、専門外の地理は自分の頭に叩き込むのに時間を要します(世界史と地理を教えています)。

プリント+パワポで授業展開しているので、教材作成にも悪戦苦闘。楽しみながらやっていますが、単純に時間をとられます。1年目なので当然なのでしょうが。

 

次は前期中間考査を目標に頑張っていきます。

そこまでの授業づくりはもちろん、テストも作らねばなりません。

学校行事も入ってくるし、生徒との距離も縮めることも大きな目標ですね。

 

写真は暖かい春の夜、鴨川の風景。

この風景を日常的に見れなくなると思うと寂しいもんです。

授業が本格的に開始

f:id:blacksalt13:20180424211004j:image

 

本格的に授業が始まりました。

授業時間を計算すると既に20時間以上話していることになります。おそろしいですね。

 

授業楽しい!!

というのがとりあえずの感想。

同じ授業でもクラスによって反応は違うし、要所要所同じだったりするとそれはそれでおもしろい。

 

授業準備は自転車操業で必死ですが、会社の残業とは違って、半ば趣味をどのように伝えるかの構想を練るに過ぎず、あまり苦痛ではないのです。というか楽しい。

 

生徒に伝えるためには、

「なぜ?」

を強く意識して予習します。

ですので、否が応でも根本原理的な学びができてしまいます。だから楽しいのだと思う。

 

ひとまずGWまでもう一踏ん張り!

写真は新緑が綺麗な通勤風景より。

高校教師になりました

はじめまして。ぽんずと申します。

ブロガー歴13年目です。

転職を機に、はてなブログに引っ越ししてきました。

過去の記事は一切持ってきておらず、身一つで始めたいと思います。

 

さて、4月からは長年の夢であった高校教師として新たな一歩を踏み出しました。

これまでサラリーマンを8年間やってきたので、その経験を活かせる教師を目指します。

職業柄、細かいことは書けませんが、教員としての日々をポレポレと綴っていきたいと思います。

 

これまでの読者の皆さまや、高校教師の日常を垣間見てやろうと思っていただける方々、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ぽんず